スポンサーリンク

【2020年版】フォートナイトが快適にプレイできるおすすめのゲーミングPC5選!

PCゲーム
この記事は約12分で読めます。

フォートナイトは無料で遊べるバトルロワイヤルゲームとして大人気のゲーム。

頻繁なアップデートも好評で、いつまでも飽きがこないゲームとなっています。

 

無料で遊べるのが人気の要因となっていますが、それ以上にパソコンの要求スペックが高くないというのも大きな点です。

そのため、世界中で多くのプレイヤーに親しまれるようになりました。

 

今回はフォートナイトをより快適に楽しむために、推奨スペックを見たいているおすすめのゲーミングPCを紹介。

快適性だけでなく、綺麗な映像で楽しめますので、これからゲーミングPCを買おうと考えている人はチェックしてみてください。

 

フォートナイトの推奨スペックとは?

 

まずはフォートナイトの推奨スペックを確認していきましょう。

具体的な構成は以下のようになっており、快適に遊ぶためのハードルは低くなっていると言えます。

 

・CPU:Core i5 2.8 Ghz
・メモリ:8GB
・ビデオカード:Nvidia GTX 660 / AMD Radeon HD 7870相当のDX11対応GPU

 

無料で遊べるだけでなく、パソコンに求めるスペックも低くなっていますので、全世界で多くのユーザーに愛されているゲームですね。

 

もちろん、推奨スペック以下の性能であっても、フォートナイトをプレイすることができます。

 

しかし快適な動作や乱れの少ない表示画面で楽しむためには、推奨スペックを満たしていることが必須です。

 

CPUやメモリが満たしていなくても、ビデオカードがある程度は解決してくれますが、それでもどれかが欠けてしまうと十分に遊ぶこともままならないでしょう。

 

そのためCPU・メモリ・ビデオカードの全てがしっかりと推奨スペックを満たさなければ、フォートナイトを快適にプレイすることはできません。

 

フォートナイトを快適に遊ぶための注意点

フォートナイトを快適に遊ぶために、それぞれのパーツでどのような点を意識すればいいのか、CPU・メモリ・ビデオカードの3つに注目していきましょう。

 

どれかのパーツが推奨スペックを満たしていなくても、フォートナイトを十分に楽しむことができます。

しかし快適かつ美麗グラフィックで楽しむためには、どれも満たしている必要があります。

 

どういったところに注目するべきなのか、さっそくそれぞれのパーツの詳細について説明していきます。

ぜひチェックしてもらって、失敗のないゲーミングPCを手に入れましょう。

 

CPU

フォートナイトの推奨スペックを満たしたCPUは、Intel性能CPU Core i5以上となっていますが、注意したいのは「2.8GHz」以上であること。

 

一部のCore i5シリーズは周波数が2.8GHzより下回っている場合がありますので、しっかりとクロック周波数が推奨スペックを満たしているのかをチェックしましょう。

 

同様にCore i7以上のCPUを選ぶときも、クロック周波数の数値に注意をしてもらい、しっかりと2.8GHz以上になっているかどうかを確かめてください。

 

メモリ

推奨スペックではメモリ8GBとなっていますが、配信ソフトや録画ソフトなど、複数のソフトを同時に起動する場合は、8GBだけでは心もとない数字になります。

 

YouTubeのストリーミングをするだけでもメモリ容量が必要になりますので、少なくとも16GBはほしいところ。

 

またゲーム中はボイスチャットをすることも考えられますので、やはり16GBが必要になってきます。

 

また16GBもあれば、ゲーム以外の用途でも快適に作業ができます。動画編集も快適に作業ができるほど余裕がありますので、メモリは16GBを推奨します。

 

ビデオカード

フォートナイトは低スペックでも遊べるゲームとして知られているため、Nvidia GTX 660程度であれば快適に遊ぶことができます。

 

今回紹介しているゲーミングPCに搭載されたビデオカードは、いずれもNvidia GTX 660以上の性能を持っています。さらに、他のゲームでも快適に遊べるほどの性能を持っているのも特徴です。

 

ビデオカードは価格が高くなるほど高性能になっていきますが、Nvidia GTX 1050程度のビデオカードがあれば、フォートナイトを快適に楽しむことができるはずです。

 

フォートナイトを快適にプレイできるゲーミングPC

 

それではフォートナイトが快適に遊べる、おすすめのゲーミングPCを紹介しましょう。

 

いずれも推奨スペックを大きく満たしているゲーミングPCになりますので、あとは予算と相談するだけになります。

もちろん、他のFPSゲームを快適に遊べるだけの性能がありますので、1台購入すれば長く使えるでしょう。

 

またゲームだけでなく、実況動画の配信や収録も同時におこなえるほどの性能を持っています。

動画投稿やストリーミングを考えている人は、紹介するゲーミングPCの中から選んでみてください。

 

どんなスペックになっているのか、またどんなゲーミングPCなのかをチェックしてもらって、ぜひ手に入れて欲しいと思います。

 

【ドスパラ】GALLERIA XV

 

ドスパラで販売されている「GALLERIA XV」は、ミドルクラスのゲーミングPCです。

フォートナイトを快適に遊べるだけの性能があり、PUBGなど他のFPSゲームも快適に遊べます。

 

ビデオカードには「GeForce RTX2060 SUPER 8GB」が搭載されており、フォートナイトの推奨スペックを大きく上回る性能を持っています。

 

メモリ容量が少し物足りませんが、それでもフォートナイトだけを楽しむのであれば、十分快適に動作してくれるゲーミングPCです。

 

性能

・CPU:Core i7-9700

・メモリ:8GB

・ビデオカード:GeForce RTX2060 SUPER 8GB

・ストレージ:512GB SSD / 2TB HDD

・価格:約16万円

 

【ドスパラ】GALLERIA AT

 

ドスパラで販売されている「GALLERIA AT」は、フォートナイトをプレイするのに十分なスペックを持っており、価格もゲーミングPCとしては低く抑えられています。

 

CPUにRyzenを採用していますので、ゲーミングPCとしては価格が低く抑えられているのが大きな特徴です。

 

Intel製CPUの方が一般的に信頼されていますが、Ryzen製CPUは自作パソコン愛好家たちに好まれているCPUになりますので、心配するところではないでしょう。

 

メモリも8GBとなっていますが、あとから増設することができますので、この点についても問題ありません。将来のカスタマイズを考えれば、手に入れる価値が十分にあるゲーミングPCとなります。

 

性能

・CPU:Ryzen 7 3700X

・メモリ:8GB

・ビデオカード:GeForce GTX1660Ti 6GB

・ストレージ:512GB SSD / 2TB HDD

・価格:約13万円

 

【ドスパラ】GALLERIA ZZ

 

「GALLERIA ZZ」はドスパラで販売されているBTOパソコンの中でも、ハイエンドクラスに相当するゲーミングPCです。

 

フォートナイトを快適に動作させるだけでなく、フレームレートも144fps以上を出せるなど、パソコンでゲームをプレイする楽しみが詰まっている1台に。

 

もちろん、他のゲーミングも快適に遊べる仕様になっていますので、「GALLERIA ZZ」さえあれば、どんなゲームでも最高設定で楽しめるでしょう。

 

フォートナイトを最高設定で遊べるようになれば、もう他の環境でゲームを楽しむことができなくなるほど。未知の世界と言っても過言ではありませんので、予算に余裕があればぜひ体験してほしいばかりです。

 

性能

・CPU:Core i9-9900KS

・メモリ:16GB

・ビデオカード:GeForce RTX2080 Ti 11GB

・ストレージ:1TB SSD

・価格:約30万円

 

【パソ工】LEVEL-C0B6-i5F-RIR-CR

パソコン工房で販売されているBTOパソコン「LEVEL-C0B6-i5F-RIR-CR」は、プロゲーミングチーム「Crazy Raccoon」とコラボレーションしたゲーミングPCです。

 

ゲーミングPCながらコンパクトなサイズに収まっているのが最大の特徴です。

それでいてエアフローも計算して設計されていますので、排熱対策も気にする必要がありません。

 

ビデオカードもフォートナイトを遊ぶには十分な性能を持っていますので、滑らかな映像で快適にプレイできるでしょう。

他のゲームも快適に遊べるゲーミングPCですので、初めての1台におすすめです。

 

性能
・CPU:Core i5-9400

・メモリ:16GB

・ビデオカード:GeForce GTX 1660 6GB

・ストレージ:240GB SSD / 1TB HDD

・価格:約13万円

 

【パソ工】LEVEL-R040-i7K-VWVI-CR

パソコン工房で販売されている「LEVEL-R040-i7K-VWVI-CR」もまた、プロゲーミングチーム「Crazy Raccoon」とコラボレーションしたゲーミングPCです。

 

こちらはミドルタワーのゲーミングPCになっています。そのため拡張性やエアフローなどに配慮されており、長期間使っていける1台になっています。

 

採用されているビデオカードも「GeForce RTX 2080 SUPER」になっていますので、ほとんどのゲームを最高設定でプレイすることができます。

 

性能

・CPU:Core i7-9700K

・メモリ:16GB

・ビデオカード:GeForce RTX 2080 SUPER 8GB

・ストレージ:500GB M.2 SSD / 2TB HDD

・価格:約20万円

 

まとめ

フォートナイトが快適に遊べる、おすすめのゲーミングPCを紹介しました。

 

価格が抑えられたゲーミングPCからハイエンドモデルまで、5つのゲーミングPCを紹介しましたが、いずれもフォートナイトを快適に遊べる製品です。

 

ハイエンドモデルにもなれば、快適どころか体験したことがないほどの滑らかな映像でゲームをプレイできますので、もうゲーミングPCでしかゲームをプレイできなくなるでしょう。

 

フォートナイト以外の他のゲームも快適に遊ぶことができます。紹介したゲーミングPCをチェックしてもらって、実際に購入してみてください。そして、楽しくゲームライフを送りましょう。

タイトルとURLをコピーしました