【完全版】BTOショップ『パソコン工房』の特徴と評判の解説とおすすめゲーミングPCを予算別に厳選

パソコン工房のゲーミングPCが欲しくても、かなり多くのゲーミングPCがラインナップされているから、ついつい悩んでしまいがちですよね。

そこで今回は、

○パソコン工房とは
○パソコン工房のゲーミングPCのおすすめポイント
○パソコン工房のゲーミングPCの評判
○パソコン工房のおすすめゲーミングPCを予算別に紹介

という項目で解説していきます。

パソコン工房のゲーミングPCが欲しい方は、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

パソコン工房とは

パソコン工房とは、高い品質と求めやすい価格を実現したBTOパソコンメーカーです。

目的や性能に合わせて細かくクラスをわけてい流のが特徴的で、製品選びの際に迷うことなく商品を選べるようになっています。

クラスは、ハイエンドな「G-Class」、オーソドックスな「R-Class」、ミニタワーケースを採用した「M-Class」、さらに小ささを求めた「C-Class」、ノートパソコンの「N-Class」の5つが展開されています。

それぞれ対応できるゲームの幅は違うものの、どれも個性的なラインナップです。

公式サイトはこちら

セール情報はこちら

 

パソコン工房のゲーミングPCのおすすめポイント

ゲーミング PCを選ぶなら、パソコン工房は自信を持っておすすめできます。

パソコン工房がおすすめな理由は以下の4つです。

  • ラインナップが豊富
  • セールが頻繁に行われる
  • 安い
  • サポートが充実

ラインナップが豊富

パソコン工房では、他社にはないような個性的なラインナップが数多くあります。

グラフィックボードはハイレベルなのに、CPUがミドルクラスといった面白い組み合わせをして販売しているのは、どこを探してもパソコン工房ぐらいです。

それもあって、ラインナップが非常に豊富です。ローエンドなものからハイエンドなものまで細かく揃えています。また、ノートパソコンも豊富にある上に、かなり高性能です。

したいゲームに合わせてパーツ単位で細かくゲーミングPCを選ぶことができるのは嬉しいですね。

 

セールが頻繁に行われる

パソコン工房は、セールが頻繁に行われることで有名です。週末限定で特定のモデルの価格が安くなったり、セール期間対象モデルの価格が安くなったりしています。

セール期間中はハイエンドバージョンもかなり安くなるので、すぐに買うのを我慢してセールが来るのを待つのもいいでしょう。

 

安い

パソコン工房は、他社と比較してみてもかなり安いです。

なぜ費用を抑えることができているかというと、部分部分で型落ちパーツを長く使い続けているからです。

他のBTOメーカーは、新しいパーツが登場するとすぐに新製品へと切り替えます。

ところがパソコン工房は、あるパーツは新製品に切替、まだ十分使えるパーツは旧版を継続使用するなどといった微調整を行っています。

価格を下げてスペックを維持したいという企業努力が伺えます。

※型落ちパーツと言っても1世代前のものとかなので、性能は十分に発揮してくれます。

 

サポートが充実

パソコン工房のサポートはとても充実しています。

なぜそう言われているかというと、電話対応はもちろん、全国に60店舗以上ある店舗でも営業時間中ならいつでも対応しているからです。

さらに、電話は24時間365日いつでもうけつけてくれます。

初めてゲーミングPCを購入する方も安心して購入できるでしょう。

 

パソコン工房のゲーミングPCの評判

パソコン工房のゲーミングPCの評判や口コミを紹介します。

パソコンを買うときは性能表だけを見て決めず、その会社、またはそのブランドの評判の確認も必要です。

例えば、いざとなったときのサポートは行ってくるか?などが挙げられます。

パソコン工房のゲーミングPCの購入を考えている方も是非評判や口コミは確認してみ流といいでしょう。

 

パソコン工房の良い点

良い評価として多かったのは次の2点です。

○サポート体制が充実
○コスパがいいPCが見つかる

パソコン工房は、サポート体制が充実しています。

なぜなら、電話サポートだけじゃなく、店舗でも対応してくれるからです。電話対応は24時間365日行なっているし、店舗は全国に60店舗以上もあるので、近くの店舗に行きやすくて安心です。

このように、サポート能力の高さが評価されています。

また、パソコン工房は他のメーカーと比べてみてもコスパがいいです。

ストレージ容量を減らしたり、光学ドライブを非搭載にしたりなどの調整によって、驚きの安さを実現しています。

また、型落ちパーツを他のメーカーより長く採用し続けていることでも価格を抑えることができています。

例えばマウスコンピューターのG-tuneでは、新しいパーツが出ると遅くても2ヶ月で一斉切り替えが行われます。

ところがパソコン工房は、半年が経過してもまだまだ現役で旧世代パーツを使い続ける。

そのため、他社と比べて驚きの安さを実現することができている

 

パソコン工房の気になる点

気になる点は、オンラインストアの決済が分かりにくい点です。

パソコン工房では、送料が決済の最後の最後になるまで表示されません。

他のメーカーだとそんなことはなく、決済の最初の時点で既に送料が表示されています。

決済が分かりにくいと、予算をオーバーしてしまうこともあるので是非改善して欲しいですね。

 

パソコン工房のおすすめゲーミングPCを予算別に紹介

パソコン工房のお勧めゲーミングPCを予算別に紹介していきます。

今回考慮した予算
○10万円以下
○15万円
○20万円
○25万円
○30万円
○35万円以上

 

予算10万円以下なら「STYLE-M0B5-RP54-EZX」

icon icon

おすすめポイント

○3.7GHzのRyzen 5 PRO 4650Gを搭載
○ミニタワーケース(MicroATXフォームファクター)を採用
○用途に合わせてパーツのアップグレードが可能


 

ミニタワーケース(MicroATXフォームファクター)を採用により、シンプル・コンパクトなデザインになっています。

PCの幅をとりたくない人にお勧めできるゲーミングPCです。

拡張スペースが確保されており、用途に合わせてパーツのアップグレードが可能です。

このモデルの詳細を見る

 

予算15万円のおすすめモデルはこのふたつ

iconiconモデル名:LEVEL-M056-iX4-RVX

おすすめポイント

○Intel Core i5-10400搭載
○GeForce GTX 1650 SUPERを標準搭載
○コンパクトなミニタワーMicroATXフォームを採用


 

コンパクトなミニタワーMicroATXフォームを採用している上にGeForce GTX 1650 SUPERを標準搭載しており、小さくても強力なスペックを体現しているゲーミングパソコンです。

ミニタワーケースでありながら、ゆとりある内部マージンを持ち併せているので、もちろん用途に合わせて拡張することができます。

このモデルの詳細を見る

 

icon iconモデル名:LEVEL-15FX067-i7-RLDX

おすすめポイント

○GeForce GTX 1650 Ti を標準搭載
○1920×1080ドットの高解像度フルHD液晶を搭載
○約5.2時間のバッテリー持続


 

GeForce GTX 1650 Ti を標準搭載しているうえに、1920×1080ドットの高解像度フルHD液晶を搭載しているので、3DゲームやHDコンテンツ・動画を美しく、鮮明に表現できるようになっています。

バッテリーは約5.2時間持続するため、外出先でもバッテリーを気にせずにゲームをプレイすることができます。

このモデルの詳細を見る

 

予算20万円のおすすめ

icon iconモデル名:LEVEL-M0B5-R53-RBX

おすすめポイント

○コンパクトなミニタワーMicroATXフォームを採用
○GeForce RTX 3060搭載
○CPUは3.6GHzのRyzen 5 3600を搭載


 

コンパクトなミニタワーMicroATXフォームを採用している上にGeForce RTX 3060を標準搭載しており、小さくても強力なスペックを体現しているゲーミングパソコンです。

CPUは3.6GHzのRyzen 5 3600を搭載しており、快適にゲームをプレイすることができます。

このモデルの詳細を見る

 

 

予算25万円のおすすめ

icon icon

モデル名:LEVEL-R059-117-TAX

おすすめポイント

○拡張性の高いミドルタワーケースを採用
○CPUは最大4.90GHzのCore i7-11700搭載
○GeForce RTX 3070搭載


 

ケースの内部マージンにはゆとりがあり、HDDまたはSSDなどのストレージデバイスや拡張カード類の増設がしやすく、購入後のメンテナンスも簡易に行うことができます。

CPUは最大4.90GHzのCore i7-11700搭載しているため、負荷のかかる操作もスムーズに動作してくれますよ。

GeForce RTX 3070搭載しており、美しいグラフィックを体現できています。

このモデルの詳細を見る

 

icon icon

モデル名:LEVEL-15FR105-i7-TASX

おすすめポイント

○CPUは最大5.00GHzのCore i7-10870Hを搭載
○GeForce RTX 3070搭載
○バッテリーは約6.3時間持続可能


 

バッテリーは約6.3時間持続可能なので、外出先でもバッテリー残量を気にすることなくゲームに集中することができます。

CPUは最大5.00GHzのCore i7-10870Hを搭載しており、もかなりハイスペックなノートゲーミングPCとなっています。

このモデルの詳細を見る

 

 

予算30万円のおすすめ

 

icon icon

モデル名:LEVEL-G059-LC117K-VAX

おすすめポイント

○フルタワーケースを採用
○最大5.00GHzのCore i7-11700K搭載
○GeForce RTX 3080標準搭載


 

フルタワーケースを採用により、機能性と拡張性が非常に高くなっています。

最大5.00GHzのCore i7-11700KとGeForce RTX 3080標準搭載により、より快適に美しい映像でゲームをプレイすることができます。

このモデルの詳細を見る

 

予算35万円以上のおすすめ

 

icon icon

モデル名:LEVEL-G059-LC119K-WAX-SBIe

おすすめポイント

○フルタワーケースを採用
○最大5.30GHzのCore i9-11900Kを搭載
○GeForce RTX 3080 Ti 搭載


 

フルタワーケースを採用により、機能性と拡張性が高いゲーミングPCです。最大5.30GHzのCore i9-11900Kを搭載とGeForce RTX 3080 Ti 搭載により、最高級の仕上がりになっています。

動画配信やMOD機能などをゲームと併用しても何の問題ありません。

パソコン工房が自信を持っておすすめする最高傑作です。

このモデルの詳細を見る

 

まとめ

パソコン工房のゲーミングPCが欲しくても、かなり多くのゲーミングPCがラインナップされているから、ついつい悩んでしまう人のために、パソコン工房のゲーミングPCのおすすめポイントとパソコン工房のゲーミングPCの評判、パソコン工房のおすすめゲーミングPCを予算別に紹介しました。

パソコン工房のおすすめな点は、ラインナップが豊富で、セールが頻繁に行われること、そしてサポートが充実していることです。

是非参考にしてください。

タイトルとURLをコピーしました