これですっきり!モンハンRISE(ライズ)に必要なスペックや気になる疑問、144FPS安定のゲーミングPC

PCゲーム
PCゲーム
この記事は約11分で読めます。

待望のモンハンライズのPC版 がついに、2022年の1月13日に発売決定しました。

ところで、すでに発売されているSwitch版は累計売上数730万本を記録したりと大熱狂真っ最中ですね!

PC版はすでに予約も始まってますし、今か今かと待ち望んでる人はかなり多いのではないでしょうか?

モンハンライズの発売と同時に新しいゲーミングPCに買い替えようかな、新しくゲーミングPCを購入したいなって考えてる人も実際沢山いるみたいです。

しかし、ゲーミングPCはいろんなショップがいろんなタイプを販売しているから、モンハンライズを快適にプレイするにはどのゲーミングPCがおすすめか分かりにくいですよね。

そこで本記事では、モンハンライズにおすすめなPCをスタイル別に紹介していきます。

できるだけ安くでモンハンライズを始めたい人、高画質でプレイしたい人、出先でプレイしたい人の3タイプで紹介するので、ぜひ参考にしてください!

 

スポンサーリンク

モンハンライズはどんなゲーム?

ご存知かもしれませんが、知らない人に向けて、まずはモンハンライズがどんなゲームなのかについて説明します。

 

モンハンライズとは

モンハンライズとは、正式名称を「モンスターハンターライズ」といいます。これは、カプコンが出しとる大人気シリーズ「モンスターハンター」の新作ですね!

モンスターハンターといえば、4人でパーティーを組んでモンスターを倒すゲームで、「ハンティングアクション」「狩りゲー」って呼ばれているゲームジャンルの生みの親でも知られています。

このモンスターハンター、2021年6月時点のシリーズ累計販売本数はなんと驚きの7,500万本です!

年齢性別関係なしに大人気なゲームで、どのシリーズも評価が高くて良い作品ばかりです。

今回はそんなモンハンの最新作がPC版でも出るいうことで大注目されています。

 

モンハンライズはPC版がおすすめ

モンハンライズをプレイするなら、PC版がおすすめ!

なぜなら、PC版はSwitch版に比べて画質がめっちゃ良いからです。

PCの性能にもよりますが、PC版だと画質設定をウルトラにして滑らかにプレイいすることも可能です。

画質が綺麗だと、キャラクターの表情やモンスターの細部まで見えるため、その分臨場感がすごくてゲームに没入することがだきます。

 

モンハンライズをプレイするなら、よりリアリティあふれるクオリティの高い画質を体験できるPC版がおすすめですよ!

 

モンハンライズに必要なPCスペックは?

次に、モンハンライズがゲーミングPCに求める最低スペックと推奨スペックを紹介します。

最低スペックとは、そのゲームを動作する上で必要最低限必要なPCの性能のことです。

推奨スペックとは、そのゲームをプレイする上で問題もなくプレイできる性能のことです。それでは順に解説していきます。

 

モンハンライズの最低スペック

まずは、モンハンライズの最低スペックを紹介します。

モンハンライズの際てスペックは以下の通りです。

CPU
・Core i3-4130 or Core i5-3470
・AMD FX-6100GPU(グラボ)
・GT 1030 (DDR4)
・AMD Radeon RX 550

高画質で、尚且つオンラインゲームな割には最低スペック自体は低めの設定なのが驚きです!

最近のゲームの性能の良さが実感できますよね。

 

ただ、この性能ではモンハンライズの起動はできるかもしれませんが、まともにプレイするのはまず不可能です。

ですし、今からモンハンライズをプレイした人にこの性能は絶対おすすめしません。

ですので、最低スペック自体はあんまり参考にしなくても大丈夫です!

「へぇ、そうなんだ」程度に思っていてください。

 

モンハンライズの推奨スペック

次にモンハンライズの推奨スペックを紹介します。

モンハンライズの推奨スペックは以下の通りです。

CPU
・Core i5-4460
・AMD FX-8300GPU(グラボ)
・GTX 1060 (VRAM 3GB)
・AMD Radeon RX 570 (VRAM 4GB)

このスペックですと、モンハンライズなら60fpsぐらいで遊ぶことができます。

しかも、これだけの性能があれば他のゲームも別に問題なく遊べます。

いろんなPCゲームをプレイしたい人におすすめな性能です。

 

ただ、PCゲームならではの高画質を体験してみたい!と思ってる人には全然おすすめできないスペックです。

もしモンハンライズを高画質で快適に楽しみたいなら、CPUはCore i7-11700 か Ryzen 7 3700X、GPU(グラボ)はRTX 3070は欲しいですね。

 

モンハンライズ向けのPCはBTOショップがおすすめ

モンハンライズを始めたくて新しくゲーミングPCが欲しい人は、BTOショップで購入することをおすすめします。

BTOショップのBTOとは、「Build to Order」の略で、オーダーしたパソコンを代わりに組み立ててくれるショップです。

簡単にいうと、自作PCの組み立て代行ショップといったところでしょうか。

BTOショップで購入するのがおすすめな理由は全部で3つあります。では、一つずつ順に解説していきます。

 

理由① 高性能PCが安く手に入る

BTOショップはセールが頻繁に行われるので、同じ性能のPCパーツを買い集めて自作するよりも安くで手に入れられることが多いです。

年末年始や春・夏の特大セールは高性能PCがかなり安くで販売されたりするので狙いどきです!

浮いた予算でもう一段階性能の良いGPU(グラボ)にカスタマイズもできるのがBTOショップの良いところです。

高性能PCを安くで手に入れたい人は、BTOショップでの購入がおすすめです。

 

理由② 知識がなくても大丈夫

BTOショップは、ある相性を考慮したベースを用意してくれてる上、カスタムも選択肢になっていて分かりやすいです。

PCに関する知識がなくてもゲーミングPCを所有できちるところがBTOショップの1番の強みです。

 

実はPCのパーツは組み立てに相性があります。

このマザーボードだったらだいたいこれくらいの性能のGPUが積めますよ、これくらいの容量までのメモリが積めますよ、これくらいの電源が必要ですよ・・・とかなり細かく指示されています。

 

ただゲームを始めたいだけなのに、覚えることがたくさんあるのは正直面倒ですよね。

嫌いな勉強をするくらいなら、BTOショップで購入した方が圧倒的にいいです!

 

理由③ サポート対応が充実

BTOショップならサポート対応が充実しています。

ショップによっては24時間365日電話対応を受け付けてるところもあり安心です。

 

それに比べて、自作すると自分で不具合を判断、修理しなければなりません。

仮にパソコンにあまり知識がない人がなんとかPCを組み立てられたとしても、故障の対応まではかなり厳しいです。

自分一人で故障に対応できるか心配な人は、BTOショップで購入することをおすすめします。

 

モンハンライズのおすすめゲーミングPCをスタイル別に紹介

それでは、モンハンライズを快適にプレイできる性能のおすすめPCを、スタイル別に紹介していきます。

今回考慮した人の対象は、モンハンライズ向けのゲーミングPCを

「できるだけ安く購入したい人」

「高画質でプレイしたい人」

「移動先でもプレイしたい人」

の3タイプです。

 

モンハンライズをできるだけ安く始めたい人におすすめのゲーミングPC

メーカー:TUKUMO
モデル名:GA5A-D210T/CP3
CPU:Ryzen5 3600
GPU(グラボ):NVIDIA GeForce RTX 2060
メモリ:16GB
SSD:500GB(NVMe)
電源:CWT製 500W
価格:134,480円

 

RTX 2060を搭載で13万円はかなりお得です!

普通これくらいの価格帯だと、GTX 1660を搭載してるゲーミングPCがほとんど。

ベンチマーク「3D Mark」のスコアで見ると、GTX 1660は5500前後なのに対してRTX 2060は7500前後と結構な差があります。

このゲーミングPCだとモンハンライズをプレイする分には全く問題ないですし、これから他のゲームをプレイしたいって人でも十分満足できるゲーミングPCです。

このモデルの詳細はこちら

 

モンハンライズを144fpsでプレイしたい人におすすめのゲーミングPC

メーカー:STORM
モデル名:PG-DFT
CPU:Intel Core i7-11700
GPU(グラボ):NVIDIA GeForce RTX 3070Ti
メモリ:16GB
SSD:1TB(NVMe)
電源:850W(80PLUS Gold 認証)
価格:234,800円

NVIDIA GeForce RTX 3070Ti 搭載ですので、モンハンライズは問題なく144fpsでプレイできます。

GPU(グラボ)だけではなくCPUとかメモリの性能を見ても、モンハンライズだけでなく、いろんなゲームで144fpsを余裕で出せる性能していることが分かります。

また、今後他のゲームでも高画質でプレイしたい人も満足できる1台ですね。

RTX3070Tiはこれから先もまだまだ現役で活躍できる性能を持っていますし、将来性に関しても安心できるゲーミングPCです。

このモデルの詳細はこちら

 

外出先でもモンハンライズをプレイしたい人におすすめのゲーミングPC

メーカー:マウスコンピューター
モデル名:G-Tune E7
CPU:Intel Core i5-11400H
GPU(グラボ):GeForce RTX 3060 Laptop
メモリ:32GB (16GB×2 / デュアルチャネル)
SSD:512GB (NVMe)
液晶パネル:17.3型 液晶パネル (ノングレア)
価格:230,780円~

17.3型のゲーミングノートPCです。

大型液晶パネルなので、ダイナミックで高画質なゲーム体験をそのまま持ち運ぶことができます。

いつでもどこでも臨場感あふれる大画面でゲームできるのは、ゲーム好きにはかなり嬉しいですよね。

ただ、バッテリー動作時間が5.5時間とそこまで長くないので、充電には気を遣わないといけません。

また、SSDとは別にHDDも搭載してるので、少しでも落としてまうとすぐに壊れる可能性があります。

短所はこれくらいですね!総合的にとてもいいゲーミングPCです。

1年間無償保証で24時間365日いつでも電話サポート受け付けてるから、持ち運び時のトラブルにもすぐに対応してくれるし安心して持ち運びができます。

このモデルの詳細はこちら

 

モンハンライズのゲーミングPC選びでよくある質問

初めてゲーミングPCを購入してモンハンライズを遊びたいと考えてる人からよくくる質問に回答します。

 

モンハンライズはGPU(グラボ)なしでも遊べますか?

確実に遊べません。そもそも、モンハンライズの最低スペックの時点でNVIDIA GT 1030 (DDR4)かAMD Radeon RX 550を搭載していなければならいと記載されています。

モンハンライズを遊ぶなら、GPU(グラボ)の搭載は必須です。

 

ノートPCとデスクトップPCで迷っています。どっちが良いですか?

正直、どちらでも構いません。どちらももそれぞれにいいところ悪いところがあるので、あなたのプレイスタイルによっておすすめがどっちがいいか分かれます。

例えば、「家にいるときにゲーミングチェアに座って本気でゲームしたい!」という人は、絶対デスクトップの方がいいです。

なぜなら、同じ価格帯のデスクトップPCとノートPCを比べた時、デスクトップの方が圧倒的に安く購入することができるからです。

 

でも、移動先でもゲームがしたいとなると話が変わってきます。

デスクトップPCを持ち歩くことはできませんので、もちろんノートPCの方がおすすめです!

数値的な性能がデスクトップに劣るとはいえ、体感はそんな大差ありません。価格のデメリットより持ち運びのメリットの方が大きいと感じる人は、迷わずノートPC選んでください!後悔しません。

 

モンハンライズPC版はどうやって買うの?

モンハンライズPC版は、Steamというゲーム配信サービスを介してプレイすることができます。

アカウントをお持ちでない方はあらかじめ作成しておくと、配信開始してからすぐにプレイできますよ!

Steamでは他のゲームも購入できますので、一度チェックしておいてください!

Steamの無料登録はこちら

 

事前に自分のPCで動くか確かめられる?

可能です。モンハンライズは現在、Steamで体験版の配信を行っています。

動作するか気になる方は、体験版にて動作を確認することができますよ。

ただし、製品版と体験版では、必要スペックに若干の差が出るため、体験版が動いたから100%大丈夫!ってわけではないのでご注意ください。

モンハンライズの体験版を試す

 

まとめ

今回はモンハンライズの発売に期待を膨らませてる人に向けて、モンハンライズのおすすめゲーミングPCをスタイル別に紹介しました。

今日紹介したゲーミングPCの中から自分のスタイルに合ってるゲーミングPCを選んでもらうのが一番おすすめなのですが、いいな!と思うゲーミングPCがなかった人でも大丈夫です。

この記事で紹介したモンハンライズの推奨スペックを参考にして貰えば、きっとあなたにぴったりなゲーミングPCが見つかります。

タイトルとURLをコピーしました