>インターネットを月3,000円で使う方法はココ
スポンサーリンク

ステイホームで暇なら絶対にプレイしてほしい!人生を変える5つの超名作ノベルゲーム

PCゲーム
この記事は約6分で読めます。

ゲームジャンルには、FPSやRPGなどさまざまなジャンルがありますが、その中でもノベルゲームには、特にコアなファンがたくさんいます。ノベルゲームとは基本的に文章を読むことで、ストーリーが進んでいくゲームのことを指します。

ノベルゲームでは、自分が選んだ選択肢が物語を大きく変え、自分が選んだ選択肢で、どんな結末が待つのかを自分の目で確かめることが、ノベルゲームの醍醐味です。

今回はそんなノベルゲームの中でも、名作といわれいる作品を5つ紹介していきます。どれもプレイするだけで人生変わりますよ。マジで。

 

STEINS;GATE

まず、ご紹介したいのが「STEINS;GATE」です。このゲームはアニメが有名なので、原作がゲームだということを知らない人も多いはずです。

アニメほうも名作ですが、原作であるゲームのほうもかなりの名作になります。

主人公がたまたまタイムマシンを発明に成功したところから、物語が展開していき、未来がどんどん変わってしまう事態になってしまいます。プレイヤーの選択によって、次々と変わる未来をぜひ、ご自身の目で確認してみてください。

ストーリーだけではなく、グラフィックなどの作り込みもよくされています。

それにより、作品への没入感が増し、作品に自然とのめり込んでしまいます。ノベルゲームの中でも屈指の名作である「STEINS;GATE」をプレイしてみてください。

 

428 〜封鎖された渋谷で〜

二つ目に紹介したいのが「428 〜封鎖された渋谷で〜」です。

このゲームはある日の渋谷を舞台に、複数の主人公の目線から実写を使用したグラフィックで、緊迫感のあるサスペンスノベルゲームです。開発当時に流行っていた海外ドラマ「24」に影響を受けており、目まぐるしく展開されるストーリーはドラマさながらです。

シリアスがメインの428ですが、思わず笑ってしまうコメディな場面も多数用意さていて、ただのサスペンスで終わらないのも、このゲームの魅力の一つになります。

この作品はエンディングがいくつも用意されいて、特にバットエンドは、シリアスなものから本当にバットエンド?と言いたくなるようものまであり、これも428の魅力の一つです。

今なお、根強いファンがいるこのゲームをプレイしてみてください。

 

うみねこのなく頃に


三つ目に紹介したいのが「うみねこのなく頃に」です。この作品もアニメ化されており、知っている人も多いですよね。

うみねこのなく頃にの魅力は、その話の作り方になります。ストーリーは18人しかいない島の中での、遺産を巡る争いを描いたものです。家族しかいないはずの島で起きるありない事件の数々に、パニックになりながらも生き残るための争いが始まるというのが、大まかなストーリーとなります。

サスペンス好きにはたまらないゲームで、ドキドキハラハラとした展開が続きます。グラフィックもかなり綺麗で作品への没入感も高く、難易度もそれほど難しいものではなので、ノベルゲームが初心者の方にもおすすめです。ぜひ、一度プレイしてみてください。

 

ルーシィ ~彼女が望んでいたもの~

四つ目に紹介したいのが「ルーシィ ~彼女が望んでいたもの~」です。このゲームは近未来を舞台に、一人の少年とアンドロイドの交流を描いた作品になります。

ストーリーですが、廃棄場に捨てられていたアンドロイドの少女は、人間のようなに夢や希望を持っています。このアンドロイドの夢を叶えてあげたいと、少年はアンドロイドを助けることになります。しかし、一筋縄ではいかない問題にたびたび直面してしまいます。これが大まかなストーリーです。

この問題に対しての決断が、プレイヤーの選択肢になります。この選択肢がストーリーを大きく変えていきます。

プレイした後は、感動したという声が多く、ノベルゲームとしてかなり完成度が高いです。グラフィックの質もよく、自信を持っておすすめできる作品になります。

 

√Letter – Root Letter –


最後に紹介したいのが「Letter – Root Letter -」です。ストーリーは、島根を舞台に高校時代に文通をしていた、文乃亜弥からと届いたラスト・レターの真相を探るというものになります。

こちらの作品は、原案を角川ノベルが担当しているだけあって、とにかくストーリーがものすごく面白いです。ストーリー展開は起承転結がしっかりしており、ドキドキハラハラとした展開が続きます。

アニメーションもかなりのできで、キャラも個性豊かに作成されており、全体的にすごくこだわっているなという印象を持ちました。

本格ミステリーで時間をかけて、じっくりと楽しむのがこのゲームにピッタリです。ノベルゲーム好きなら、一度はプレイしていただきたいです。

 

さいごに

冒頭で言いましたが、ノベルゲームは自分が選んだ選択肢が物語を変え、結末を決めます。これを自分の目で確かめるのが醍醐味であり、楽しさです。

ノベルゲームは長いものでは、数十時間かかるものありますが、プレイ時間が短く気軽るできるものまでたくさんあります。少し時間空いた時にも暇つぶし感覚できるのも魅力の一つです。

今回、紹介できなかったものの中にも、面白い作品がたくさんあります。自分にピッタリなノベルゲームを見つけて、楽しいゲームライフを過ごしてください。

タイトルとURLをコピーしました