スポンサーリンク

【2020年版】PUBGが快適にプレイできるゲーミングPC6選

デスクトップ型 ノート型
この記事は約8分で読めます。

PCゲームの中でもPUBGは国内でトップクラスの人気を誇るゲームです。

PUBGはグラフィックやディティールにこだわった多人数同時アクセス型ゲームなので、ゲームのデータ量はかなり大きめ。

その膨大なゲームデータを素早く処理し快適にプレーするには、ゲーミングPCに一定以上のスペックが求められます。

 

PUBGの公式サイトでは、動作するのに最低限必要なスペックと、快適にプレーできる推奨スペックがそれぞれ記載されています。

が、購入時は推奨スペック以上のPCを購入することをお勧めします。

なのでこの記事では、PUBGがプレー可能な推奨スペック以上のおすすめPCを紹介します。

PUBGをプレイするのに最低限必要なスペックと推奨スペック

はじめにPUBGの必要スペックと推奨スペックをそれぞれ確認しておきましょう。

PUBGの必要スペック

  • OS:Windows7/8.1/10 64bit
  • HDD:30GB以上
  • CPU:Intel i5-4430・AMD FX6300
  • メモリ:8GB
  • GPU:GeForce GTX960・Radeon R7 370

これは、2020年春時点での動作可能スペックを表しています。

アップデートが入るたびにゲームのグラフィックの向上やデータ量の変化により必要スペックが向上する場合がありますので、注意が必要です。

 

PUBGの推奨スペック

  • OS:Windows7/8.1/10 64bit
  • HDD:30GB以上
  • CPU:Intel i5-6600K・AMD Ryzen5 1600
  • メモリ:16GB
  • GPU:GeForce GTX1060 3GB・Radeon RX580 4GB

 

快適にゲームをプレーすることができるゲーミングPCのスペックです。

アップデートで推奨スペックが変更になることは基本的にありません。

しかし、ゲームに加え生配信や録画を行う場合にはPCへの負荷がより大きくなります。

なので、購入の際は推奨スペックよりワンランク上のPCを購入することをおススメします。

 

PUBGにおすすめなゲーミングPC6選

それではここからは、実際にPUBGをプレイするのにおすすめなゲーミングPCを紹介していきたいと思います。

デスクトップ型とノート型でそれぞれ3モデルずつ紹介しますので、ご自分のプレースタイルに合わせて参考にしてみてください。

デスクトップ型ゲーミングPCのおすすめ3選

ドスパラ GALLERIA AXT

BTOパソコンメーカー国内大手のドスパラが手がけるゲーミングラインナップ「GALLERIA」のミドルクラスモデルです。

CPUはAMD Ryzen 7 3700X、ビデオチップはGeForce GTX 1660 SUPER、メモリ容量16GB、ストレージ容量2TBHDD+512GBSSDを搭載しています。

ドスパラの「GALLERIA」シリーズは様々なeスポーツ大会でも使用されるほど信頼性と人気が高く、メーカー保証も手厚いのでオススメです。

 

 

ドスパラ GALLERIA XF

ドスパラ「GALLERIA」のミドルクラスモデルです。

CPUは第9世代インテル Core i7、ビデオチップはGeForce RTX 2070 SUPER、メモリ容量16GB、ストレージ容量2TBHDD+512GBSSDを搭載しています。

推奨スペックを十分に満たしているだけでなく、ストレージが大容量なので様々なタイトルをこれ一台で楽しむことができます。

 

 

マウスコンピューター G-Tune EM-A

乃木坂46や郷ひろみなどをCMに起用し、国内シェアを急速に拡大させているマウスコンピューターのゲーミングラインナップ「G-Tune」のミドルクラスモデルです。

CPUはAMD Ryzen 5 3600X、ビデオチップはRadeon RX 5700、メモリ容量16GB、ストレージ容量512GBSSDを搭載しています。

最高画質でのゲームを想定したスペックになっているので、快適にゲームを楽しむことができます。

 

 

ノート型ゲーミングPCのおすすめ3選

ドスパラ GALLERIA GCR1650GF7

ドスパラ「GALLERIA」シリーズのノートPCです。

CPUは第9世代インテル Core i7 9750H、ビデオチップはGeForce GTX 1650 + Intel UHD Graphics 630、メモリ容量16GB、ストレージ容量500GBSSDを搭載しています。

シンプルで洗練されたデザインと機能性を両立させたモデルです。

SSDストレージを搭載しているのでデータの読み書きは非常にスムーズですが、容量は少なめです。

 

 

ドスパラ GALLERIA GCR2070RNF-E

同じくドスパラ「GALLERIA」のハイクラスモデルです。

第9世代 インテル Core i7 9750HCPU、GeForce RTX 2070 + Intel UHD Graphics 630ビデオチップ、メモリ容量16GB、ストレージ容量512GBSSDを搭載しています。

17.3インチの144Hz対応高レートディスプレイを搭載し、デスクトップPCに迫るスペックを誇ります。

 

 

マウスコンピューター G-Tune P5-D

マウスコンピューターのゲーミングラインナップ「G-Tune」のノートタイプです。

CPUは第9世代 インテル Core i5 9400、ビデオチップはGeForce GTX 1650、メモリ容量16GB、256GBSSDを搭載しています。

メーカー直販サイトではパーツをオリジナルカスタマイズ可能なので、メモリ増設やストレージ容量の拡大が可能です

 

 

まとめ

ご覧いただきありがとうございました。

この記事では様々なレビューサイトで評価の高い機種から厳選して紹介しています。

多くの購入者が満足しているPCなので、各メーカーもイチオシのPCとしてカスタマイズやサポートにも丁寧に対応してくれます。

この記事がPC購入の参考になれば幸いです。

 

タイトルとURLをコピーしました