スポンサーリンク

ゲーミングPCを買いたいけどどこで買うのが一番おすすめ?

コラム
この記事は約6分で読めます。

 

eスポーツが注目されるようになってから、ゲーミングPCは実店舗からネット通販に至るまで、どこでも購入できるようになりました。

ただ、高価な買い物ですし、「今すぐゲーミングPCがほしい」「どんなものか見てみたい」という人も多いでしょう。

 

そこでゲーミングPCを購入するならどこがおすすめなのか、購入場所についてまとめていきます。

大きく「BTOショップ」「家電量販店」「通販サイト」の3つが挙げられますが、一番おすすめの購入場所はどこなのか。それぞれのメリットにもふれていきます。

 

BTOショップ

ゲーミングPCを購入するなら、BTOショップを思い浮かべる人が多いでしょう。

BTOショップは予算に見合ったゲーミングPCが購入できます。

 

パーツ構成も細かくこだわることができるため、ゲーミングPCでなくとも、用途別でパソコンを新調できるのが特徴ですね。

またサポート制度や保証も手厚く整っている点も見逃せません。

性能だけでなく安心して購入できるため、一番おすすめの購入場所といえるでしょう。

 

おすすめのBTOショップは?

BTOショップは都市圏に集中している特徴があります。もちろんネット通販も可能ですので、近くに実店舗が無い場合は利用するといいでしょう。

なかでもおすすめなのは以下の3つになります。

※店舗名をクリックすると各店のWebショップサイトが開きます

 

 

実店舗でもネット通販でも、BTOショップではゲーミングPCが販売されています。

さらにメモリやストレージ、グラフィックボードなどパーツ単位でも購入可能で、PCをカスタマイズしたい人たちからの人気も高いです。

 

さらには液晶モニターやキーボードといった周辺機器の品揃えも豊富です。

十分に納得できるスペックのあるゲーミングPCやパソコン環境を作り上げられるのはまず間違いありません。

 

また初めて利用する人でも、実店舗であれば知識豊富なスタッフの説明を受けることができます。

どんなものかPCを作りたいのか、パーツの相性問題などの確認ができますので、気軽に相談してみてください。

 

もちろんネット通販で購入する場合も、コールセンターから相談を受け付けてくれます。

そのためこれからゲーミングPCを買おうと考えている初心者にとって、あらゆる面で安心できるといってもいいでしょう。

 

家電量販店

全国の都道府県に展開する家電量販店でも、ゲーミングPCを取り扱う店舗が増えてきました。

地方でも大きな店舗に行けば、店頭販売されていることがあるかもしれません。

 

家電量販店で購入する最大の強みは、どの県でもお店があり実際に見に行けるところです。

BTOショップのものを見たい!ってなっても澄んでいる場所によってはなかなか実物が見れません。

そんな中、家電量販店だとパソコン本体の大きさやデザインを実際に確認できますので、設置するときのイメージがしやすいはずです。

 

しかし家電量販店では、ゲーミングPCの知識を豊富に持っているスタッフがほぼいません。

どんな性能なのか、プレイ予定のゲームを安定して遊べるのかを知ることが難しいため、ある程度自分で調べてからいくのが望ましいです。

 

BTOショップよりも品揃えが悪い

家電量販店でもゲーミングPCを取り扱うようになった背景には、eスポーツがオリンピックの正式種目として認定されたことにあります。

ほかにもアジア競技大会で試験導入されたなど、世間でもeスポーツの認知度が高まってきました。

 

しかしそれでも、家電量販店はゲーミングPCの種類がまだ少ない現状があります。

さらには既製品として販売されているため、カスタマイズできません。

 

ヨドバシカメラのような大型店舗にもなれば、PCパーツを販売しているフロアがありますが、BTOショップのように詳しい知識を持ったスタッフに相談することは難しいかもしれません。

そのため結論としては、やはり今すぐでもゲーミングPCが欲しいという人、こだわりがなくとりあえずゲーミングPCにふれたいという人におすすめしたいです。

 

通販サイト

Amazonや楽天市場など、今や通販サイトで買い物をするのが当たり前の時代になっています。

そして豊富な品揃えも魅力的で、求めているものを購入できるといっても過言ではありません。

 

特にAmazonでは、ゲーミングPCだけでなく周辺機器に至るまで、様々な製品・モデルが販売されています。

こだわって買い物ができ、外に出なくても購入できるのは出不精な人からするとこの上なく便利です。

 

しかし通販サイトでは、アフターフォローがないだけでなく、購入前にスペックをじっくりと調べなければなりません。そのため、初心者には不向きな買い物場所となります。

唯一頼りになるのはレビュー欄になりますが、本当に良いスペックを持っていたとしても、悪評が目立っていれば買うのを躊躇ってしまうのではないでしょうか。

 

評価に左右されずに、良いか悪いかを自分で判断できないと買って後悔してしまうかもしれません。

どうしても事前にどんなゲーミングPCを求めているのか、スペックや機能面などを考えてからでないと、失敗する可能性がとても高くなっています。

 

また、実物を見られないのもマイナスポイントです。

そのため、初めてゲーミングPCを購入する人には一番おすすめができない場所となります。

どちらかと言えば、パーツ単位からパソコンを自作する玄人向けでしょう。

 

レビュー欄を信用してはいけない

Amazonや楽天市場などの通販サイトでは、レビュー欄のコメントが目立ちます。

レビューを参考にして買い物をしている人が多くいますが、私情の色が濃い為、あまり参考になりません。

 

また、販売業者側がレビュー欄を不正に操作している可能性もあります。

そして、特に知識を持っていない人もレビューを書き込んでいるため、正しい知識を得られない点も挙げられます。

 

もしYouTubeなどを見て同じ製品を購入するのであれば、なにも問題はありません。

それだけレビューを鵜吞みにして買い物をするのは、とても危険なことなのです。

 

ゲーミングPCは高い買い物ですから、失敗のリスクを避けるためにも、初心者は通販サイトではなく、BTOショップや家電量販店での買い物をおすすめします。

 

まとめ

ゲーミングPCを購入するおすすめの場所をまとめました。

パソコンを買うなら家電量販店というイメージがあるかもしれません。

 

しかしゲーミングPCとなれば、専門性の高いBTOショップがおすすめになります。

ゲーミングPCを購入するにあたって、どんなゲームをしたいのか、どんな性能を求めているのかを考えるようにしましょう。それが失敗の可能性を低くしてくれます。

 

1台15万円前後する高価な買い物ですので、できるだけ長く安心して使いたいのは誰もが思うところ。そのためにも、BTOショップで買い物をすることをおすすめします。

 

 

タイトルとURLをコピーしました