スポンサーリンク

【レビュー】大人気のPC用音ゲー「Spin Rhythm XD」をプレイしたのでゲーム内容と上達のコツを紹介します

PCゲーム レビュー
この記事は約5分で読めます。

皆さん、リズムゲームはお好きですか? ゲームセンターなどでチュウニズムやオンゲキなどリズムゲームの筐体をよく目にするのではないかと思います。

スマホゲームでもありとあらゆるリズムゲームがリリースされていますが、PCではどうでしょうか?

今回は、2019年の秋頃にSteamで配信されたPC用リズムゲーム”Spin Rhythm XD”を実際にプレイしてみたので紹介していきたいと思います。

Spin Rhythm XDってどんなゲーム?

Spin Rhythm XDは、スウェーデンの首都ストックホルムを拠点としているゲーム会社Super Spin Digtalが開発したゲームです。

価格は2,000円前後。ゲーム画面がきれいで、非常に人気があるPC用の音ゲーです。

一般的にはキーボードとマウスを使って操作します。

 

あそびかたは?

プレイヤーは、画面下部にある赤と青色が交互に付いているホイールをマウスでスピンさせて、落ちてくるノーツの色と合わせます。

長方形の長めのノーツが降ってきたらホイールの色を合わせてクリックし、バーが降りてきた場合はクリックしたままホールドします。

矢印のようなマークが出てきたら、その方向に勢いよくホイールを回転させます。

ノーツのエリア全域に黄色い光が降りてきたら、マウスを左右に振ってホイールを左右交互に回転させます。

文章で表現するのは難しいので、理解できない人は動画を見るのが一番理解しやすいと思います。チュートリアルもしっかりあるのでそれをやってみてもいいかもしれません。

キーボードとマウスでリズムゲームをプレイするとなると、かなり難しいのではと思う方もいるかもしれませんが、意外に直感的に操作できるのですぐに慣れると思います。

どうしてもマウスが難しい場合は、コントローラーにも対応しているのでそっちを使ってみるといいと思います。

難易度を上げると、マウスだけでなくキーボードの操作も加わります。緑色の線のようなラインが降ってくるので、タイミングよくスペースキーを押しましょう。

 

選べる曲は?

遊べる曲は現在30曲程度で、おもにEDMなどが多く、そういった音楽が好きな人には絶対におすすめできるゲームです。

インディーズゲームなので、有名なリズムゲームと比べると曲数は少ないですが、どの曲もとてもかっこよくてテンションが上がる曲ばかりです。

プレイ中の背景グラフィックも、曲のリズムに合わせて変化して、ゲームとの一体感を楽しめます。

ただ、この背景のグラフィックですが、PCのスペックによってはかなり重くなって映像がカクカクしてしまう場合があるので、ちょっと重いと感じる人はグラフィックの設定を下げるようにしましょう。

 

練習モードもある

このゲームに慣れてくると、難易度を少し上げてプレイする人が出てくると思います。でも、やっぱり難しくなって上手くいかないこともありますよね。

そんなときにおすすめなのが”練習モード”です。練習モードとは、コンボが途切れてしまったところや、毎回うまく行かないところだけを繰り返し練習ができるモードです。

まずは一曲普通にプレイして、リザルト画面まで行きます。すると、何本も線が表示されます。上手くいったパートは緑色の線で表示されて、タイミングがズレたり、コンボが途切れてしまったパートは黄色や赤色で表示されます。

線をクリックすることで自分の間違えた場所だけを効率よく練習できるので、より高いスコアを目指せます。

ゲームの説明は以上になります。ここからはSpin Rhythm XDを上手くプレイするためのコツを紹介したいと思います。

 

Spin Rhythm XDが上手くなるコツ

感度の調節をしよう

ゲームをプレイしているとき「なんか上手くかないなぁ…」と思ったら、まずは感度を調節してみましょう。
感度を高く設定すればマウスをあまり動かさずにホイールを動かすことができますが、その分細かい調節が難しくなります。
感度の設定は人によってまちまちですので、自分にぴったりだと思う感度を探してみましょう。

 

練習モードを活用する

先ほども説明したとおり、練習モードを活用することで自分の間違えた部分や苦手な場所を練習して克服することが出来るので、練習モードを有効活用するようにしましょう。

特にコンボが途切れやすいのが、複数のノーツやスライドが同時に出てくるような場合です。

練習モードでこういった苦手な場所を練習すると、他の曲で同じようなリズムが出てきたときに苦労せずに済みます。

 

マウスを変える

このゲームに限った話ではありませんが、マウスの重さや大きさも大切です。あまり大きすぎるマウスや重すぎるマウスでは、このゲームは少しやりにくいと感じてしまうかもしれません。

そういうときは、軽いマウスやサイズが一回り小さいマウスに変えてプレイするともっと高いスコアを出せるでしょう。

また、サイズや重量だけでなくマウスの形も非常に大切です。最近だと人間工学に基づいて作られた、非常に持ちやすいタイプのマウスもあるので、そういったマウスを選んでみてもいいと思います。

 

さいごに

いかがだったでしょうか?

PCゲームでのリズムゲームはゲームセンターやスマホゲームと比べてあまり浸透していないですが、是非一度はこのゲームをプレイしてほしいと思います!

 

タイトルとURLをコピーしました