スポンサーリンク

ゲーミングPCをはじめて買うならこれだけは避けろ!買ったら後悔する3つのゲーミングPC

コラム
この記事は約9分で読めます。


ゲーム実況やPCゲームの普及により、現在ではゲーミングPCの需要が高まってきました。

中にはそれらの影響で、PCゲームはじめてみようという人もいると思います。

しかし、PCゲームをはじめたくても、必要なゲーミングPCの種類や構成が多く、はじめてならゲーミングPCの何をどう選んで良いのか分からない人も多いでしょう。

 

そこで今回は、はじめてゲーミングPCを買おうとする人に向けて、どのようなゲーミングPCを選べばよいのか「はじめてのゲーミングPCとして買ったら後悔するスペック」を紹介します。

効率的な買い物をして、PCゲームを楽しむためにも、今回の解説をぜひ参考にしてはじめてのゲーミングPCを選んでください。

 

はじめてゲーミングPCを購入する前に知っておきたい4つのポイント

 

はじめてのゲーミングPCとして買ったら後悔するゲーミングPCのスペックを解説する前に、購入前に確認しておきたい4つのポイントの解説を行います。

 

はじめてのゲーミングPCの予算は?

はじめてゲーミングPCを買いたいなら、ゲーミングPCの予算について決めておきましょう。

ゲーミングPCは、スペックの良し悪しにより価格が大きく変わります。

はじめてのゲーミングPC購入を後悔しないためにもここはしっかり決めましょう。

 

安いゲーミングPCであれば10万円を切りますが、性能が高いゲーミングPCなら30万円以上のモデルもあります。

はじめてなら10~15万円くらいのゲーミングPCが予算とスペックのバランスが取れていておすすめですよ。

 

はじめてなら予算の都合上、その価格でゲーミングPCを購入できないという人もいるでしょうが、スペックが低すぎるゲーミングPCの購入はやめてください。

金額的には、10万円を大きく下回ってくると快適にゲームができないことが多いです。

 

 

ただし、以下で説明する「プレイするPCゲームの種類」や「ゲーム以外の用途」というのを明確化すれば、安いゲーミングPCでも問題ないかわかります。

予算はゲーミングPCのスペックとも大きく変わりますので、しっかりと知識を付けた上で決めてあげてください。

 

はじめてのゲーミングPCに自分が必要なスペックは?

はじめてならまずは、遊びたいPCゲームを決めましょう。

遊びたいPCゲームを決めると、自分がどのくらいのスペックのゲーミングPCを購入すれば良いのかがわかります。

 

PCゲームと言っても、求められるスペックは、ゲームタイトルやジャンルによって大きく変わります。

 

例えば、PUBGとマインクラフトでは、同じPCゲームですがゲームのジャンルが大きく違います。

PUBGの方は、綺麗なグラフィックが要求されますし、コンマ1秒の遅延でもプレイに大きな影響がでる可能性があるでしょう。

 

一方、マインクラフトは、PUBGほど細かな描写は重要視されておらず、はじめてPCゲームをしたい人の入門ゲームとしても人気です。

安価なゲーミングPCでも快適に遊べますが、遊び方によってはハイスペックなゲーミングPCが必要なので注意してください。

 

 

また、PUBGとフォートナイトは同じゲームジャンルですが、グラフィックの違いなどにより必要なスペックに差が出てくる場合もあるでしょう。

 

もちろん予算に余裕があれば考慮する必要はありませんが、はじめてゲーミングPCを購入する方の多くは予算が決められていると思います。

予算内になるべく収めるためにも、はじめての方はプレイするPCのゲームタイトルを明確化することをおすすめします。

 

はじめてのゲーミングPCはゲーム以外でも使う?

ゲーミングPCといっても、PCゲーム以外の用途でも使用することができます。

PCゲームをプレイする人の中には、動画配信や動画編集など、他の作業を行いたい人も多いと思います。

はじめて購入する方は、ここを考えていない方が多いです。

 

ゲーミングPCでPCゲーム以外のことをする場合は、先ほど解説したプレイするゲームで要求されるスペックよりも、余裕を持った構成にする必要がでてくるのです。

動画編集は、多くの場合PCに大きな負荷がかかりますし、ゲームをしながら他の作業をする場合もあるからです。

 

なお、ネット閲覧や文書作成に関しては、ゲーミングPCでは全く問題ないので考える必要はないですよ。

 

はじめて買ったゲーミングPCはどれくらいで買い替える?

はじめて購入したゲーミングPCをどのくらい使用するのか予定を考えることも意外と重要です。

 

はじめてゲーミングPCを買ってから、だいたいどれくらいで次のゲーミングPCを買いたいか。

なんとなくでもいいので想像しておきましょう。

 

買い替えを検討している時期によっては、ゲーミングPCの買い替え頻度により予算も大きく変わりますし、最新のゲーミングPCか型落ちのモデルかによっても快適性は大きく変わります。

 

ゲーミングPCは、年数がたてばたつほど後続のモデルよりもスペックが相対的に低くなりますし、より低い価格帯でハイスペックなモデル買うこともできるようになるでしょう。

 

もし、最新のゲームをプレイする予定があるが予算に限りがあるのであれば、値段を少し抑えて、定期的に買い換えるという手段もあります。

価格が高くてもスペックが高いゲーミングPCを買わのであれば、20万円以上のゲーミングPCを購入しておかないと4~5年で最新のゲームに対応できなくなってしまうことが多いです。

 

「予算」や「プレイするPCゲーム」、「ゲーム以外の用途」の項目よりかは優先順位が低いですが、明確化すると効率的なゲーミングPC選びができますよ。

 

ゲーミングPCをはじめて買う方からすれば、考えることが多く嫌になるかもしれませんが、この4つのポイントだけはしっかり抑えて下さい。

はじめてのゲーミングPC購入を後悔しないためには必要なんです。

 

はじめてのゲーミングPCとして買ってはいけないゲーミングPCとは?

CPU性能が低いゲーミングPC

CPUは、処理能力に関わるパーツでありゲーミングPCのスペックに大きく関わります。

CPUは、主に「intel社」の「Core」シリーズが有名でありはじめての方から上級者の人までおすすめです。

 

はじめてのゲーミングPCにおすすめのスペックは「Core i5」シリーズであり、価格が比較的安価でスペックも高く、安定的なプレイができます。

 

一方で、はじめての方が買ってはいけないCPUのスペックは「Core i3」やそれよりも低い「Celelon」や「Atom」などです。

これらは価格が安価で購入はしやすいですが、PCゲーム用途としては向いていませんので購入しないようにしてください。

仮にプレイできたとしても、グラフィックを大幅に落とさなければならず快適にゲームを行えないです。

 

はじめてのゲーミングPCならなおさら後悔します。

 

かといって「Core i9」を搭載した構成もおすすめできません。

必要のない電力を使用するし、オーバースペックにもなるし、なにより予算が大幅に超えます。

 

このへんのバランスは難しいですが、しっかり考えましょう。

当サイトではゲーミングPCには20万円前後のものをおすすめしています。

他の記事で紹介していますので、よろしければ参考にどうぞ。

 

 

GPU性能が低いゲーミングPC

GPUは、グラフィックの処理能力に大きく関わります。

GPUは、ゲーミングPCの中で最も重要なパーツであり、画質の良し悪しや画面の滑らかさを大きく左右します。

 

最近のゲームは、本物と見間違うほどの高精細なグラフィックですので、GPUははじめてのゲーミングPCでもなるべくいいパーツを選びたいところです。

GPUは、「NVIDIA社」の「GeForce」シリーズが有名で、その中でも「GeForce GTX1060」、「GeForce GTX1070」あたりが価格とスペック両方のバランスが取れています。

 

一方で、「GeForce GTX1060」、「GeForce GTX1070」よりも低い「GeForce1050」シリーズや内臓グラフィックは、快適にプレイできるゲームが限られてしまうためあまりおすすめしません。

はじめてゲーミングPCを買うならせめて1060以上のものを購入しておきましょう。

 

 

筐体が小さすぎるゲーミングPC

デスクトップゲーミングPCは、ケースの種類によりスペックが異なります。

デスクトップの種類は大きく分けて、スリムタワー・ミドルタワー・フルタワーなどに分けることができます。

 

はじめてのゲーミングPCにおすすめなのが、ミドルタワー型のゲーミングPCです。

ミドルタワーのゲーミングPCは、サイズも大きすぎない為はじめての方が選びやすく、しかもスペックと価格のバランスが取れているモデルです。

 

一方、スリムタワーやミニタワーパソコンはゲーミングPCとしての性能が削られており、カスタマイズ性や排熱性能がミドルタワー以上のゲーミングPCと比較して劣ります。

なお、フルタワーPCは、多くの場合20万円以上の価格がしますので、はじめてで予算がない場合は選ぶ必要はないでしょう。

 

 

はじめてのゲーミングPCとして買ってはいけないものを理解して賢いゲーミングPC選びをしよう

今回は、はじめてのゲーミングPCとして買ってはいけないゲーミングPCについて解説しました。

ゲーミングPCは、用途や目的により様々な種類があるので、自分にあったスペックを選ぶことが重要です。

 

はじめての購入であれば、何が自分に合っているかわかり辛いと思うので、この記事で紹介した4つのポイントを抑え、自分に合ったゲーミングPCを選んであげてください。

どうしてもわからない様であればお問い合わせフォームからご連絡いただければ、返事が遅くなることもありますが、できるかぎりアドバイスさせていただきます。

 

今回の解説を参考にして、賢くお気に入りのゲーミングPCを選び、ぜひ楽しいゲームライフを送ってくださいね。

タイトルとURLをコピーしました